注目情報

「第16回ニッポン新事業創出大賞」新潟代表2社が受賞!

 公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)の主催する「第16回ニッポン新事業創出大賞」表彰制度において、 新潟代表の新潟ベンチャーキャピタル株式会社が支援部門「特別賞」、フラー株式会社がアントレプレナー部門「地方創生賞」を受賞されました。
  表彰式はオンラインとバーチャルのハイブリッドで行われた「第17回JNB新事業創出フォーラムin神奈川」内で行われました。

受賞された2社の皆さま、おめでとうございました。

新潟代表受賞企業の紹介

【支援部門】特別賞

新潟ベンチャーキャピタル株式会社(代表取締役社長:永瀬 俊彦 氏)
https://niigata-vc.co.jp/

支援部門特別賞は、
斬新な支援制度を構築・実施することで、新事業創出やその事業運営を長年支援して、著しい実績をあげた個人(グループを含む)を審査し選出されます。

<事業概要>
①ファンド組成:NBCエンジェルファンド1号ファンド組成 ②起業家育成事業:東京NBC・ベンチャー創出委員会での活動(2003年7月) ③新潟県内の企業勉強会実施:異業種交流会501の実施 ④他県のベンチャー支援コンサル:岩手銀行とのコラボ

<受賞のポイント>
永瀬氏は、このようなベンチャーキャピタルの本業とともに、県内起業家の発掘や、若者の起業家意識醸成の教育・マッチング等のイベントを多数主催・牽引している。県や自治体等との連携、ベンチャー支援に財界を巻き込む活動等が、支援部門の特別賞に相応しいと判断した。
【アントレプレナー部門】地方創生賞
公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会会長賞

株式会社フラー(代表取締役会長:渋谷 修太 氏)
https://www.fuller-inc.com/

地方創生賞は、
その地域に根差した諸事業を通じて、地域の雇用創出、経済の活性化等に広く貢献している企業に授与されます。

<事業概要>
当社は、会長渋谷ほか多くの社員が生まれ育った新潟の地で、2017年に「デジタルパートナー事業」を開始しました。
本事業は「顧客と共に最良のモノを創り上げる」ことを目指し立ち上げたもので、第1号案件として2017年5月に「長岡花火公式アプリ」をリリースしました。 このアプリは地元出身者を中心に地域貢献の思いを込めて制作したもので、アプリストアのカテゴリ1位を獲得するなど、長岡花火を愛する方々に高い評価をいただくことができました。
その後この成功を機に、県内有力企業のハードオフ社、スノーピーク社の公式アプリを制作し、新潟以外でも、任天堂「どうぶつの森」の連携アプリ「タヌポータル」、 東急社地域共助アプリ「common」、NHK番組連動の「NHKキッズアプリ」を制作するなど、順調に実績を積み上げています。

<受賞のポイント>
顧客に頼られる存在となるために地域の人材を確保し、彼らの人間性を重視するワークスタイルの提供が持続的な成長の基本であるという考え方のもと、地域雇用を自ら創出し、 地域経済の活性化等に広く貢献している実績が、地方創生賞に相応しいと判断した。

表彰式

ニッポン新事業創出大賞

第16回ニッポン新事業創出大賞

関連記事

  1. [令和3年度第9回 起業家支援委員会]開催日変更のご案内
  2. 「ニッポン新事業創出大賞」企業2社が新潟県知事に受賞を報告
  3. 新入会員紹介キャンペーン 開催中(令和4年3月31日まで)
  4. [JNB]全国フォーラムオンライン ~ブース出展企業募集~
  5. [総務・会員増強委員会]令和2年度第2回委員会開催のご案内
  6. [事業創造委員会]令和2年度第2回委員会開催のご案内
  7. [事業創造委員会]令和3年度第1回委員会開催のご案内
  8. NIIGATAベンチャーアワード2022 応募者募集中!

おすすめ記事

PAGE TOP